たまりば

  漫画・アニメ・ゲーム 漫画・アニメ・ゲーム  小平市 小平市

スポンサーリンク

上記の広告、及び画面下部に固定表示されているオーバーレイ広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

2013年11月04日

ファークライ3クリア

ファークライ3クリアしたので感想なんかを書きます。ネタバレあるので未プレイの方は回避してください。ファークライ3は一人称視点のFPSです。個人的には3人称視点のTPSがやりやすいんですけど、洋ゲーは一人称大好きなので視点変更は無し。ゲームとしては本当におもしろかった。箱庭ゲーなんですけど舞台が南国というかジャングルというか。この手のゲームをやるときは観光も兼ねてるので、舞台が珍しいとそれだけでテンションあがります。何もしなくてもボート使って川とか海を走ってるだけで楽しいというか。個人的にはこっそり忍び込んで警報を解除してからバックスタブで敵を減らして、ばれた後は炸裂弾付きのボウガンで一気に倒していくのがすきなんですけど。一番便利なのはスナイパーライフルだろうなって思います。敵の基地を征圧するとき近くに高い丘とかあるとそこから狙撃しまくるのがすごい楽。一方的に倒せます。消音機能付けとけば敵に気がつかれないまま数を減らせるってのがなあ。便利すぎて2週目は縛ってたけど。動物は強いです。家から出て5mくらいの場所でヒョウに殺されたり、基地襲撃のために隠れてるところにトラに食い殺されたり、調子に乗ってクマと戦って殺されたり。序盤は特に一方的にぼこられます。ミニゲームはいくつかあるけどできることは意外と少なめな気がする。基本戦って戦って。撃って撃って撃ちまくるゲームだし。でもそれが楽しい。特殊武器のサブマシンガン、シュレッダーがお気に入り。一気に削れる。どの距離でも戦えるアサルトライフルがメイン武装なんだけど、ハンドガンなんかお気に入り。失われた遠征だっけ。時間制限あるやつ。あれとかずっと移動しながらハンドガンで戦うスタイルって楽しかったりする。回復アイテムも高性能なんだけどそこらにある草から作るからお金ゼロ円でいくらでも用意できるます。難易度は低めな感じするけど、社会人ゲーマーの今はそっちのほうがありがたかったりします。ゲームプレイ2週、数十時間はこのゲーム楽しめました。
  


Posted by kousuke at 10:14Comments(0)

2013年11月04日

電王10話

個人的に特撮ブームきた。仮面ライダーおそるべし。実況っぽい感想になります。「その願いかなえてやろう」。やっぱりイマジンはイマジンなのか?2006年の五月に戻ったイマジンは何を、うわー、民間人がいるのお構い無しに大暴れしてます。モモタロス来た!「俺参上!」BGMかっこいい。黄色きた!やっぱりかっこいい。イマジンっていまいちよく分からない、流し見したから、設定とかあまり頭に入ってこないだけかもしれないけど。なんかいいやつっぽいです。「あいつの望みをかなえたい」みたいに。ていうか、まじで消えるの?なんとかならないの?気の強い女の子も悲しそうというか、なんか色々あったみたい。時の運行を変えたせいで未来がどうにかなったみたい。「もう満員だ」とか言ってるけど、ああやっぱり仲間になるのね。うん、期待通りの展開だ。赤、青、黄色そろってやっぱりなかまになりました。良太郎(漢字間違ってるかも)とフュージョンしたら、武器は斧。「俺の強さにお前が泣いた」映画のキャッチコピーみたいだな。9話でも使ってたからそうだと思ったけど、相撲っぽいアクションはないみたい。ダイナミックチョップとか、なんか笑える。電ライナー?ああ、電車か。まあ結局最後はめでたしめでたしで終わりそう。今日はここまで
  


Posted by kousuke at 10:14Comments(0)

2013年11月04日

電王11話、12話感想

仮面ライダー感想。書き散らかしです。電王あいかわらずおもしろいです。俺の強さにお前が泣いた。良太郎が花を届けたところから、なんか別の人と勘違いされたもよう。色々あって一緒に行動することに。イマジンの影がちらほら。ライバルモデルが犯人?それとも親父さんが犯人?お父さんとうまくいってないみたいだけど、すれ違ってるだけのような。イマジンの人の話を気かなさはぶっちぎってるので、勘違いしてめちゃくちゃしてるか?それとも本当に憎いのか?まあ結局はただの誤解なんだろうなあって思う。かすみ草の人ってやっぱりお父さんなんだろうなあ。和解してハッピーエンドじゃないかな。コメディタッチでおもしろい。ていうかモモタロスはストレス溜まってたのか(笑)出番が少なくてストレス溜まるとか。青と黄色が仲間になった分出番減ったからなあ。続いて12話。お父さんまじでイマジンと契約しちゃったの!?本意じゃないと思うけど。どうなるんだこれ。キンタロス相変わらず男前。でもこいつも勘違いで暴走するからな。前回モデルショーをぶち壊したときとか笑ったなあ。お姉さん相変わらず美人。「星はねそう簡単に位置を変えないの」笑顔でにんにく入りレモネード。ずれてんなあ。イマジンが空から車に降ってきた。キモイ!これきもい!イマジンが来たら出番争奪戦。勝ったのは黄色。親父さんを信じるとのこと。「これがかすみのためなんやあ」と車を海に投げ込む。おいおい。「そんなに私が憎いの!」と娘が叫ぶ。でも理由ありそう。でも本心は違ったみたい。よかった~。娘の夢のために縁を切ったとのこと。影で見守っていたかすみ草の人はやっぱりお父さん。イマジンに願ったことも「かすみに会いたい」だったと。イマジンの解釈は「仕事を全部潰せばいい」おいおい。イマジン相変わらず人の話聞かないなあ。過去にジャンプ。定食屋の場面から。「出てけ」とお父さん。この人も不器用だな。愛ゆえの行動なわけだけど。今回は黄色回みたい。キンタロスダッシュ。イマジンをガン無視して娘と親父を会わすとのこと。男前です。乗車拒否なのか?レッドカードなのか?赤と青は喜んでるけど。ドライだなこいつら。バスにおいついた黄色は「親父さんはお前を愛しとる」説得は失敗か?というかレッドカード、まじで?現場にいた謎のコート男が気になる。バトル自体はあっさり終了。ダイナミックチョップでどかん。電ライナー降りてもらうとのこと。キンタロスいいキャラだったのに。赤と青は止めない。ていうか過去変わったの。これってありなのか。親父とは分かり合えたみたい。「かすみ草の人じゃなくてお父さんとして見守って」よかったなあ。仲直りのおかげでキンタロス乗車拒否は回避されたみたい。「時の運行は変えてはならない!」これっきりの寛大な処置。めでたしめでたし。いい話で終わった。
  


Posted by kousuke at 10:12Comments(0)